●基礎知識/新しいお墓へ移して埋葬し直すことを改葬

「自分にはお墓なんて関係ない。いつか適当に買えばいいや」なんて間違った考え方をしていたりしませんか?
お墓を適当に買ってしまうと維持費や管理に問題が発生してしまうこともあるので注意が必要なのです。 改葬をするためには様々な要点に注意する必要があり、遺骨の収蔵量、また同様の宗派のお墓を建てることが可能なのかを確認しましょう。
そして今現在の墓地の管理者には、改葬のことを話しておき、埋蔵証明書の発行をもらっておきましょう。「故郷にお墓はあるけど戻らないし、お参りに行くのも大変なので住まいの近所に欲しい」とお墓を移したい人も多いでしょう。
遺骨を既存のお墓から新しいお墓へと移して、埋葬し直すことを『改葬』と言います。

 

もし改葬を希望されるのでしたら、各市町村の役場で、その許可を受理してもらう必要があります。
しかしそのためには遺骨を移す新しい墓地を予め決めておく必要があります。



●基礎知識/新しいお墓へ移して埋葬し直すことを改葬ブログ:18-9-21

ダイエットをしている皆さんは、
「汁もの」を毎日食べて(飲んで)いますか?

「汁もの」とはスープ・味噌汁の類なんですが…
この 「汁もの」って、
ダイエットには強い味方なんですよ!

「手軽に野菜・海藻類がたくさん摂れる」
「お腹が膨れやすい」
「食べると気持ちが休まる」
「温かいため内臓が活発に動き、基礎代謝が高まる」
…などなど、
ダイエットには必須と言ってもいいくらい、
大きな効果があります。

だから、
わしは、朝お昼夜と一日三回の食事の際、
必ず「汁もの」を食べるようにしています。
塩分さえ気を付ければ1食で、
2杯食べても良いくらいだと思います。

むしろご飯や菓子パンなどの主食の食べ過ぎを防ぐために、
スープなどを積極的に食べれば、栄養バランスも整いますし、
総合的なカロリー量を減らせますよ!

ご飯などは
スープやみそ汁を飲みながら食べるようにすれば、
お腹の中で膨れるので、満腹感も出やすいし、
食事のスピードもゆっくりになるので、
食べ過ぎることもなく、早くお腹が満足します。

味も具もいろいろなバリエーションがあるし、
作るのもカンタン!

料理が苦手だったり、
朝なんて時間が無いという人は、
インスタントでもいいと思います。

辛めの味付けにすれば、
体温も上がり、エネルギー消費がより活発になります。

「脂肪燃焼スープ」というのもあります。
わしは作ったこと無いのですが、
母親の話によると、結構効果があるそうです。

スープ・味噌汁などの「汁もの」を積極的に取り入れれば、
「美味しくて楽しい!」ダイエットにつながりますよ!